横浜女性起業家 COLLECTION 2021

色彩香房

色彩香房
イタリア伝統工芸品・ミクロモザイク

イタリア・ヴァチカン発祥の伝統工芸「ミクロモザイク」の技法でアクセサリー制作をしています。「ミクロモザイク 」とは、小さな小さなガラスモザイクアートのこと。使用しているガラスパーツは、自宅工房でガラスを溶かし1つ1つ手作りをしているオリジナルです。ガラスのカット、デザインなど全て手作業で制作しているため、ひとつとして同じものはない一点物。ガラスの色使いで、身につけた人が元気になるようなアクセサリーで、他にはない風合いや趣き、個性的なおしゃれをお楽しみいただけます。

ミクロモザイク ・ピンブローチ【四角】(赤花・幾何学模様)
ミクロモザイク・長丸ペンダント(赤・黄色花)
ミクロモザイク ・ピンブローチ【丸】(飾り枠・小花)
ミクロモザイク・長方形リング(バラ)
ミクロモザイク・オーバルペンダント(赤花)
ミクロモザイク・レクタングルピアス(パステルカラー)
ミクロモザイク・オーバルペンダント(透明色の花)
ミクロモザイク・サークルピアス(赤花)
アバター
生活に彩りを!色を楽しみ、色で元気に♪色彩香房(しきさいこうぼう)の石井ゆみと申します。2016年より、とんぼ玉とミクロモザイク海津屋・なかの雅章氏に師事「バーナーワーク」「ミクロモザイク」の技法を学び、2019年にイタリアのラヴェンナにてミクロモザイクの研修を受け、技術を深めてまいりました。現在では作品制作・販売と並行して教室運営をしています。
カラーセラピストでもあるため、心を元気にする「色」にこだわり、作品を制作しています。
アバター
「生活に彩りを!色を楽しみ、色で元気に♪」をコンセプトに活動しています。「好きな色」「惹かれる色」には意味がある。そんな「色」を見たり、感じたりすることで、気分が明るくなったり、元気になったり、気持ちが落ち着いたりすることがあります。カラーセラピストとして学んだ「色彩心理」「色彩効果」を作品に取り入れて、身につけた人が心地よくなっていただけるような作品作りを目指しています。
アバター
イタリア・ヴァチカン発祥の伝統工芸「ミクロモザイク」技法で作ったアクセサリーは、日本ではまだ知られていない技法です。
歴史は古いけれど新しい。懐かしい感じがするけれど、初めて見る。そんな今までに感じたことのない感覚を楽しめるミクロモザイク 。1つ1つ手作業にこだわり、他にはない風合いや趣きを大切にした100年経っても楽しんでいただける作品です。親から子、そして孫へと受け継いでいただけるよう、アフターフォローも充実しています。
出展者ホームページ

Facebook
https://shikisaikobo.com

https://www.facebook.com/iro.kaori.glass
Instagramhttps://www.instagram.com/iro_kaori_glass/
Twitterhttps://twitter.com/shikisaikobo
※アカウントをお持ちでない方は、ページが表示されない場合があります。

Share / Subscribe
Facebook Likes