横浜女性起業家 COLLECTION 2021

Japan Paper hal

Japan Paper hal
文様に願いを込める和紙のアクセサリー

日本の伝統的な和紙で作られたアクセサリー。和柄と呼ばれる日本の文様には、それぞれ意味があり、厄除けや、健康長寿、成長、縁結びなど古来から変わらない人々の「願い」が込められています。
こちらのピアスは「七宝繋ぎ」と「麻の葉」の和紙からお作りしています。
「七宝繋ぎ」は、円(=縁)をたくさん繋いで作られる文様であることから、縁を繋ぐ文様として、「縁結び」のパワーを持った文様です。
「麻の葉」は、麻がまっすぐすくすくと、力強く成長することから子供の健やかな「成長」を願う文様として、古くから使われてきました。

かさね色目 ピアス・イヤリング
金魚の帯留め
かさねの色目【紫苑×籠目】
麻の葉×籠目のピアス 麻の葉のネックレス
七宝繋ぎのピアス、ネックレス
和紙とコットンパールのリング 和紙とジルコニアのリング
金箔風和紙のピアス、ネクタイピン
和紙のガラスのカボションリング
アバター
メキシコ在住の和紙のアクセサリー作家。東京藝術大学在学中から紙を使った作品を制作。同大学院を修了後メキシコへ渡り、現地の日系広告代理店でデザイナーとして働き、2018年退職。退職後、在学中に趣味で作っていた和紙のアクセサリーを本格的に始め、2021年に起業。現在、メキシコと日本を行き来しながら活動中。国際的に活動する中で見えてくる日本という文化の素晴らしさを再確認し、日本文化を世界に発信しつつ、日本人にも改めてその美しさと奥ゆかしさに気づいてもらえるような物語性のある作品作りを目指しています。
アバター
日本の伝統的な和紙で作られたアクセサリー。
「日本の伝統文様をお守りのように身に纏う」をコンセプトに、友禅和紙の文様の意味を読み解きながらアクセサリーに仕上げています。文様は、厄除けや、健康長寿、成長、縁結びなど古来から変わらない人々の「願い」が込められています。
天然石のアクセサリーを身に着けるように、文様のパワーをオシャレに身につけるアクセサリーです。
伝統的な和をモダンで大人っぽいデザインに、そして「願い」をそっと乗せてお作りしております。
アバター
和風なのにモダンな幾何学的な形と明るい色合い。和雑貨すぎず、オシャレに和の要素を日常に取り入れられるような洗練されたデザインの和アクセサリー。
また、和柄(文様)に込められた「成長」「幸福」「魔除け」などの様々な意味を添えることで、伝統的な日本のパワーを身につけられます。
文様×色×形の組み合わせで無限に作られるデザインで形と色のバリエーションの中からお気に入りの一点を探すのはまるで宝石箱の中を泳ぐような気持ちです。
Share / Subscribe
Facebook Likes