和文化きもの 愛衣(めい)の会メイン写真

ファッション

子ども

50和文化きもの 愛衣(めい)の会

残された着物に価値を与えて活かす整理術

和文化きもの 愛衣(めい)の会メイン写真

祖母、母の大切な着物を蘇らせ、活かし、次世代まで着物文化を継承すべく『着物整理帖』を活用した取組み

商品・サービスの購入

POINT
おすすめポイント

ポイントアイコン

着物を整理したい方、着物を着たい方、お手元の着物の物語紡ぎます。
あなただけの着物の世界を創る『着物整理帖』は箪笥の中の着物を最大限に活かす知識が詰まった、あなただけの着物台帳です。
思い出のある着物、素敵だと思う着物を残すことで、着物に価値が出て、活用の場が広がります。
お持ちの着物の情報を整理することで着物に慣れていない方でも、あれこれ悩まず気軽に着ることが出来ます。
蘇らせて、活用して、次世代へと継承していく《蘇活継承》の取組みです。
着物を別の方法で残す活用法のアドバイスもいたします。

PRODUCTS & SERVICES
取扱い商品・サービス

プロダクツアイコン

\  詳細は画像をクリック!  /

着物整理ワークショプ 3,000円〜 外国の方への着物体験&workshop 初めての着物購入のための買物同行 七五三祝いは子供の健やかな成長の願いです 着物知識オンラインセミナー 2,000円〜 対面でのセミナー 3,000円〜 整理帖の3つの便利。着物整理帖4種類 女性用/男性用 着物整理帖の内容紹介

商品・サービスの購入はこちら

CONCEPT
コンセプト

コンセプトアイコン

残された着物を前に断捨離・終活などで処分したい。でも素晴らしい着物を前になかなか踏み切れない。
その原因は、着物について分からない、知識がない。それ故、残すべきか処分すべきかの判断がつかない。まずは知識を得て着物のことをわかってほしい。着物の声を聞いて頂きたいのです。
《愛衣 (めい) の会》の着物整理術とは、残したいもの、残せるものを選び出し着物の価値を見出す事です。着物は日本文化としての素晴らしさ、日本人の魂と共鳴する文化です。
着物を蘇らせて、活かし、次世代へと伝えていく『蘇活継承』の取り組みです。

MY STORY
マイストーリー

マイストーリーアイコン

着物にかかわって10年以上。
教室の着付け指導講師、お祝い事 (通過儀礼) での着付け、在留外国人や留学生、海外で現地の学生への振袖・紋服の着付けなどにも携わる。外国人との着物でのティーパーティーやお食事会、クルージング、セミナーなどのイベントも開催。
そんな中でも、日本人の着物離れはどんどん進み、着物の知識を知らない人がほとんどの状況であることを憂い、着物文化の良さを伝えたく、独自の『着物整理帖」を考案する。
その『着物整理帖』を通して、着物の価値を伝え、日本文化としての着物の伝承・継承に取り組んでいます。

CONTACT
出展者へのお問合せ

コンタクトアイコン

一般の方はこちらから

和文化きもの 愛衣(めい)の会

お問い合わせフォーム

おすすめアイコン

RECOMMEND
この出展者を見た方へのおすすめ

コンタクトアイコン