横浜女性起業家 COLLECTION 2021

中川知絵子 絵画展 The Blue #4

中川知絵子 絵画展 The Blue #4
青色と自然をテ―マにした絵画と雑貨の販売

鉛筆や筆を使わず、液体樹脂の流動性で「波打ち際」を表現した絵画の原画です。米国から輸入した美術専用の液体樹脂に透明~半透明~不透明の3段階に分けて着色しキャンバスへ流して表現することで色彩の濃淡を出し、透明感あふれる波打ち際を表現しました。液体樹脂は透明度の高さから、絵画を照らす太陽光の量によって色彩がやや変化する特徴があります。その性質が時間と共に変化する自然の景色と類似していることからこの画材を選びました。原画はすべて1点ものです。この機会に是非あなたの側で原画をおたのしみくださいませ。

海を感じる アクセサリープレート
海を感じるミニアート(ヘキサゴン)
海を感じる 掛け時計 (Mサイズ )
海を感じる アクセサリーシェルプレート
おうちキット「自然を感じるスカンディアモスのガラス標本 ~海~」
Waves Mirror
海を感じる掛け時計 (Lサイズ )
森のリース(スカンディアモス)
アバター
色彩美術家 中川知絵子
海と山に囲まれた神奈川県の田舎町に生まれ、自然の中にある色彩に感銘を受けて育つ。成人すると国内外で絵画を発表し色彩感覚を評価された。それらの経験を通し、作品を発表するだけでなく信念を持ちながら芸術活動をしたいと思い起業。中川知絵子の原点である「自然の中にある色彩」を主役にした色彩美術を発表。人々が暮らしにアートを取り入れることで感性が育まれ、穏やかでやさしい心豊かな時間が過ごせるようなライフデザインを提案しながら活動している。
アバター
「自然の愛おしさを、色彩にのせて。」
私たちは日々、自然や文明から色んな愛情や環境を与えられ生活を営んでいます。その中で、時には予測できない空模様になったり転んでしまうこともあるけれど。季節が春夏秋冬めぐるように、 人もいくつかの人生のサイクルや流れがあると中川知絵子は生活の中で感じています。 どんな時も人々の心が穏やかでやさしく豊かでありますよう。日々を楽しく和やかに過ごせるよう願いながら、自然が持っているあのやさしい愛情を色彩にのせてお届けします。
アバター
中川知絵子の作品はデザインから考案したオリジナル商品です。 その源は、幼い頃に感銘を受けた自然の色彩です。色彩は人に癒しや希望を与え、温かく包み込んでくれる。そんなことを幼い頃から感じていたから、そのイメージを色彩美術で表現しています。自然界で出会う色彩は一期一会で、その場所へ行かないと見ることもできないけれど。作品に落とし込むことで生活空間での鑑賞を可能にします。作品を鑑賞する時間は、きっと心のゆとり時間も日常に与えてくれる、やさしい時間になることでしょう。
出展者ホームページ

Facebook
http://nakagawachieko.jp/

https://www.facebook.com/nakagawa.chiekoART
Instagramhttps://www.instagram.com/nakagawachieko.art/
Twitterhttps://twitter.com/nakagawachieco
※アカウントをお持ちでない方は、ページが表示されない場合があります。

Share / Subscribe
Facebook Likes